ベルタ葉酸 口コミ

出産後に葉酸を摂取する理由について
Line

出産後に葉酸を摂取する理由について

葉酸は不妊を解消するだけでなく生まれてくる赤ちゃんの先天性障害を防ぐ効果があります。

これだけを聞くと妊娠期間中だけ葉酸を摂取すれば良いと考えるでしょうが、実は出産後も葉酸を摂取したほうがいいんですね。

これからその理由として

・母乳の効果

・子宮回復の効果

・その他の効果

この3点について説明します。


Line

母乳の効果について

出産後は毎日赤ちゃんに母乳を与えなければいけません。

母乳を作り出すためには血液が必要になります。

実はこの葉酸は血液の量を増やす効果があるんですね。

血液の量が低いと母乳の質も低下してしまいます。

赤ちゃんは母乳の栄養によって成長しますので、質の低い母乳を飲み続けると体に悪影響を及ぼしてしまいます。

これを防ぐために葉酸を摂取する必要があるんですね。

その他に母乳を与え続けることで母体の葉酸が不足してしまいます。

それにより先述のように質の悪い母乳が出てしまう以外にも体調不良を起こしてしまいます。

葉酸は母子両方の健康を維持するために必要なんですね。


Line

子宮回復の効果について

出産は女性にとって大きな仕事です。

出産後の子宮は相当ダメージを受けています。

早期に回復させる必要がありますが、そこで葉酸を摂取することで女性ホルモンの分泌量が増加して子宮の回復を早めてくれます。

体のどこかにダメージを受けたままだと健康的に毎日を送ることができません。

葉酸を摂取して1日でも早く子宮を回復させましょう。


Line

その他の効果について

出産後にあらゆる副作用が体に出ます。

まず抜け毛です。

出産後に女性ホルモンの分泌量が一気に低下するため髪が細くなり抜け毛が増加します。

さらに赤ちゃんに栄養を与えることで母体の栄養が不足してしまうことで抜け毛が加速されます。

次にこの女性ホルモンの分泌量が低下してしまうことでホルモンバランスが崩れてしまい鬱状態になってしまう女性もいます。

葉酸はホルモンバランスを整える効果があるため、これらの症状を予防することができます。


Line

出産後に葉酸を摂取する理由のまとめ

出産後に葉酸を摂取する理由として

・母乳の効果

・子宮回復の効果

・その他の効果

この3つを説明しました。

つまり葉酸を摂取するのは質の高い母乳を与えることと自身の体調回復のためなんですね。

1日の摂取量は340μgです。

妊娠時期と同様にサプリで摂取するのがよいでしょう。

妊娠を終えると次は育児です。

妊娠と同様に大変です。

育児をいい加減にしてしまうと、子供の将来に悪い影響を与えてしまいます。

しっかりこなすためには毎日葉酸を摂取して自分の健康を維持しましょう。
Line